自分だけなぜ?と思うことも継承されつつある

40を過ぎてから妊娠活動始める人も多いようですけど、この年齢は実際に妊娠するのが難しいです。

それならば養子をとればいいのではないかと思います。養子って珍しいものではなく案外ありふれているものですよ。

だってうちの家族の中にもいるし、血のつながりが家族とは私も思わないです。

それなりに年齢が来た時に、血のつながりがないことを知らされましたが意外と落ち着いていました。

自分の子供だけをかわいがる、血のつながりがないから可愛がらないというのは私にとっては違うと思います。

妊娠しないのであれば親せきから養子縁組をすればいいですし、そのほかにも養子縁組をするところは意外とたくさんあるんですよ。

それに戸籍謄本などを実際に取り寄せてみてみると、親きょうだいの中には言っていないだけで本当は養子であるということが結構あります。
実際知らないだけで本当は血のつながりがないというのは珍しくないです。

私も受け入れているので、自分の血のつながりのある子供もいいですけれどほかにも選択肢はたくさんあると思います。